英検ライティング対策(2級・準2級・3級)~マンツーマンでライティングの徹底練習~

2級・準2級・3級筆記試験の一部としてライティングが課されています。

ライティングでは、内容と構成が重要となり、読み手にわかりやすい説明をする力が必要となります。内容がトピックからずれていると判断されれば、ライティングセクションが0点となる場合があり、そうなると、全体のスコアは合格の可能性から大きく遠のいてしまいます。

日頃からまとまりのある英文を書く練習をしましょう。

エコーリンガルのライティング指導では、ライティングテストが採点される際の4つのポイントを踏まえ、与えられたテーマについて短時間で考えをまとめ、効率よく文を作る練習を行います。

ライティングテストってどんなもの?

例えば、次のような質問があり、それに対するあなたの意見を書きます。

Do you think students should take part in club activities at school? (学校 のクラブ活動に生徒たちは参加すべきであると考えますか)

出題例

これに対して、まず賛成 or 反対を書き、次に理由を2つ書いていきます(50~60語)。

ライティングテストでは、以下の採点上の4つの観点に沿って採点されます。

  1. 内容 ~課題で求められている内容(意見とそれに沿った理由2つ)が含まれているかどうか
  2. 構成 ~英文の構成や流れがわかりやすく論理的であるか
  3. 語彙 ~課題に相応しい語彙を正しく使えているか
  4. 文法 ~文構造のバリエーションやそれらを正しく使えているか

英検