休校・休講について

警報発令、地震発生時のレッスンについて

1.大阪市に気象警報が発令されたとき
台風接近時には、気象情報をご覧いただき、レッスンの有無をご確認いただきますようお願いいたします。

8:00時点で暴風(雪)警報、特別警報が発令されている場合午前~14:00までのすべてのレッスンを休講とします
12:00時点で暴風(雪)警報、特別警報が発令されている場合14:00以降のすべてのレッスンを休講とします
レッスン中に暴風(雪)警報が発令された場合直ちにレッスンを取りやめます。こどもは、原則、保護者のお迎えを待ち、帰宅します。状況次第では、スクール内で待機します。
大雨警報・洪水警報・大雪警報発令時原則、通常どおりレッスンを行ないます。ただし大阪市立学校が休校となっている場合は、暴風(雪)警報、特別警報発令時と同じ行動を取ります。


※スタッフが、交通機関の乱れによりスクールに出てこられない場合、休校とさせて頂く場合がございます。

2.地震が起きたとき
大阪市で震度5弱以上の地震が起きたとき、スクールはお休みします。

レッスン時間中に地震が発生した場合は、原則教室内で待機しますが、避難が必要な場合は、行政指定の避難場所に移動します。電話が通じる場合は、保護者に連絡します。電話が通じない場合は、行政指定の避難場所で、保護者のお迎えを待ちます。